アートメイク施術前の眉

アートメイク施術前の眉

お悩みポイント

眉尻に毛がない「まろ状態」なので、スッピンをさらすのはちょっと……。
とは言え、人目を気にしてオフのときまで眉を描くのは大変。
毎日のように時間をかけて眉毛を描いている状態から、抜け出したいです!

カウンセリング

アートメイク前のデザイン決定

まず、骨格に基づいた眉の黄金比を導き出します。

そのうえで、さまざまな研修を重ね、高度な技術を身に付けたGLOWクリニックのスタッフが、ていねいにカウンセリングを行い、お客様の悩みを解決する眉のデザインを一緒につくっていきます。

まろ眉の施術ポイント

アートメイク前眉の寄り

無理に眉山をつくることはせず、骨格を活かした緩やかなアーチ形にすることでやさしい印象になります。眉下をやや平行にすれば今っぽい感じに。自然な雰囲気にするため、眉頭は数本を描き足すだけにしました。これにより、施術後もメイクでいろいろな眉を楽しめます。

アートメイク後の眉の寄り

体験したのは、毛を1本1本描いて毛流れを作り、さらにパウダー状に色を入れる3Gブロウズという最新技術です。とても自然で立体感のある仕上がりになるのが人気です。

アートメイク施術後の眉

アートメイク後の眉、すっぴん

施術の感想

アートメイクの施術はほんのちょっと痛かったですが、事前にしっかりカウンセリングしていただけたので安心してお願いできました。

メイクアレンジ

アートメイク後の眉にプラスメイク

アートメイクをやってみて

初めは不安もありましたが、なによりも悩みだったまろ眉から、自眉ができたおかげで普段の眉メイクの時間がかからなくなり、とても助かっています。

BEFORE→AFTERの変化

アートメイク前と後の眉の比較

ポイントまとめ

眉山をつくりすぎないことがポイント!
緩やかなアーチ眉に仕上げることにより、美人見えします。