※本記事はPRを含みます。

眉毛に関する悩みで一番多いとされるのが「眉の薄さ」です。中には「生まれつき眉が薄い」「すっぴんで人前に出られない」「眉を描きすぎて濃くなってしまう」と悩み、眉メイクに毎日試行錯誤されている方もいるのではないでしょうか。

できれば、いつでも眉毛をきれいな状態に保ちたいですよね。

そこで、今回は薄眉でお悩みのかたにぜひ試していただきたい、アートメイクの魅力について解説していきます。

おすすめのクリニックも紹介しますので、アートメイクが気になった方は参考にしてみてください。

メディカルブロー
グロウクリニック
デイジークリニック
おすすめ
ポイント
  • 眉1回25,000円で施術可能!
  • 年間症例数6万突破!
  • 高技術のアーティストが
    100名以上在籍
  • 初診料無料!
  • MRI検査可能
    天然成分主体の染料
  • メディア紹介あり
  • 半額キャンペーン実施中!
  • 色素沈着を起こしにくい
    独自技術で安心
  • オンラインカウンセリング
    で自宅から相談OK
キャンペーン
割引併用で
35%OFF

新宿/福岡院
最大50%OFF
院数\国内最多/

10院
表参道/銀座/六本木/新宿/
横浜/名古屋/大阪/広島/福岡

2院
新宿/渋谷

5院
東京/大阪/福岡/札幌
公式公式公式公式

≫表は横スクロールします。

当コンテンツ内で紹介する医院の一部またはすべてに広告が含まれています。しかし、各医院の評価や情報の正確さに影響することは一切ありません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することのないよう、客観的視点や基準で医院を紹介・評価しております。当コンテンツはグロウクリニックが管理を行っております。アートメイククリニックのランキングは、メニュー数や補助提供物、院数などを独自に点数化しております。詳細は、コンテンツ編集・制作ガイドラインアートメイククリニックのランキング評価に関する根拠一覧をご覧ください。

【当サイトは厚生労働省の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
薬事法
薬事法における広告規制
医療法における病院等の広告規制について

【薄眉でお悩みの方向け】アートメイクとは

アートメイクとは、0.02〜0.03mmほどの皮膚の浅い部分に専用のマシンや針で色素を入れる施術のことです。

施術内容は刺青と似ていますが、半永久的に色素が残る刺青とは違い、約2〜3年ほどで色が抜けてしまいます。

刺青とは違い、一度施術を受けても時間が経てばデザインなどを変更できることが魅力です。しかし、いつでも簡単に消すことができるということではないので、注意する必要があります。

また、アートメイクは医師法が適用されている医療行にあたります。そのため、アートメイクの施術には医師か医師の指示を受けた看護師しかあたることができないので、事前にしっかりと確認しておく必要があります。

医師免許を持たない者の施術によって起こされるトラブルも多数発生しています。自分が施術する際にはしっかりと確認したうえで施術を受けましょう。

薄眉の方がアートメイクをするメリット

薄眉でお悩みの方は、化粧をした綺麗な状態の眉を保つことが大変だと感じることが多いのではないでしょうか。そのような問題もアートメイクを施術することで、解決します。

ここでは、薄眉の方がアートメイクを施術した際のメリットについて詳しく解説していきます。

いつでも綺麗な眉を維持できる

前述したように、アートメイクは2〜3年綺麗な眉を維持することができます。汗や水分で落ちることがないため、どのようなシチュエーションにおいても綺麗な眉を保つことができます。

最近はメンズアートメイクの施術が充実しており、男性でも会社員の方など容姿に気をつかいたい方に人気となっています。

薄眉ですっぴんに自信がないという方も、眉アートメイクをすることで24時間365日美しい眉でいることができます。

もちろん汗で色が落ちることもないので、普段の生活で、屋外に出たり運動する機械が多い方にもおすすめです。

メイク時間を大幅に短縮できる

アートメイクは、一度施術を受ければ、時間が経って次第に色素が抜けるまでいつでもその形を保ち続けます。そのため、メイクをする必要もなくなり、普段のメイク時間を大幅に短縮することができます。

眉毛に使うメイク道具も購入する必要がなくなるので、時間とお金の節約をすることが可能です。

薄眉で悩む方は、自分に合う眉デザインがよく分からないという方が多いですが、眉アートメイクをすることで、毎日試行錯誤しなくても、美しい眉のあなたでいることができます。

プロがあなたに合った眉を提案してくれる

アートメイクした後に違和感のある仕上がりにならないか心配な方もいるのではないでしょうか。特に日本の女性は、自然な仕上がりのデザインを好むことが多いです。

しかし、そのような心配をする必要はありません。アートメイクのプロであるアーティストがあなたの顔の黄金比や骨格などを見て、あなたに最適なデザインを提案してくれます。

提案したものに患者が納得しなかった場合は、患者の要望に合わせてデザインし直してくれるので、施術前に自分の希望などをカウンセリングで伝えるようにしましょう。

【薄眉でお悩みの方向け】クリニックの選び方

眉アートメイクの施術を受けるにあたってクリニック選びはとても重要になってきます。ここでは、アートメイククリニックを選ぶ際のポイントについて解していきます。

医療機関であるか確認する

これまで説明してきたように、アートメイクの施術は医療行為にあたります。つまり、本来医師か医師の指導を受ける看護師しかアートメイクの施術を行うことができません。

しかし、無資格でアートメイクを行うサロンなども存在しているのが現状です。無資格の施術者からの施術によってクオリティの低い完成度になってしまったり、肌トラブルを引き起こしてしまったりする事例も報告されています。

安いからなどといった理由でクリニックを選ぶのではなく、きちんとした医療期間であるクリニックで施術をすることでトラブルを減らすことができます。

クリニックの実績や症例をチェックする

クリニックを選ぶ際には、実績や症例をチェックすることが大切です。実績があるほどスタッフの経験値の高さが見込めます。

また、症例を見ることで自分のなりたいデザインが固まりやすくなるだけでなく、そのクリニックのデザイン傾向を知ることができるため、自分好みのデザインをしてくれる技術とデザイン力があるか判断することができます。

実績や症例は、クリニックのHPから簡単に見ることができるところがほとんどなので参考にしてみてください。

【薄眉の方向け】おすすめのアートメイククリニック

グロウクリニック

【グロウクリニックのおすすめポイント】

  • 圧倒的症例数!1万件以上の実績
  • 厳しい研修を乗り越えた一流のスタッフのみが施術を担当
  • 複数の紙媒体メディアで紹介された実績あり
  • カウンセリングとシュミレーションが無料

グロウクリニックでは、、カウンセリングとシュミレーションを無料でしてもらえるため、初めてのアートメイクでも安心できます。

カウンセリングでの対応は丁寧と評判で、患者が納得するまで細かくデザインの打ち合わせをしてくれます。少しでも気になる点や不安などがあれば、気軽にカウンセリングで相談してみましょう。

グロウクリニックのスタッフは、アートメイクに関する知識を細かく学び、人工皮膚やモニターへの施術を幾度となく繰り返す研修を行います。そのうえでさらに、ハイレベルな試験に合格した者のみが実際の施術を担当できるのです。

症例は一万件を超えており、圧倒的な実績があると言えます。これまでの症例の一部はグロウクリニック公式サイトから見ることができますよ。

今ならLINEにて、あなたにおすすめのアートメイクプランを1分で簡単に診断することができます。まずは自分ひとりでイメージを膨らませてみたいという方はぜひ試してみてください。
料金(税込)※眉アートメイクのみ1回 75,000円〜(税込) リタッチ 60,000円(税込)
施術可能部位・眉毛
・リップ
・アイライン
オンライン診療なし
初回カウンセリングあり
クリニック数2院(新宿・渋谷)

出典:グロウクリニック

【薄眉の方向け】グロウクリニックの眉アートメイクの症例

ここでは、薄眉でお悩みだった症例をデザインごとに紹介していきます。自分のなりたいデザインと比較して、施術後のイメージを膨らませてみてください。

施術症例①:薄眉から平行眉

アートメイクで薄眉から平行眉へ修正

「全体的に薄く眉の存在感がない」お客様。色が薄く形もはっきりせず、目元もぼやけた印象に。

今回ナチュラルで目元が強調されやすい平行眉を施術したことで施術後はしっかりと眉が存在感を出しており、目元もくっきりとした印象になっています。

平行眉はナチュラルで目元が強調されやすく、ほんの少し角度を付けた平行にすると垢抜け感がアップします。くっきりや下がり気味の平行になるとトレンド感のない眉毛になるので要注意。

施術症例②:薄眉からアーチ眉

施術症例:薄眉からアーチ眉

毛量が少ない眉尻に色の定着が長続きせず、アートメイクにチャレンジ。眉山の丸みを丁寧に描き、ご希望の可愛らしい優しい印象の眉に。カラーは自眉に合わせ明るいお色味に仕上げました。

アーチ眉は女性らしい柔らかな印象を作り出せる、昔から人気の定番の形です。大人っぽくお洒落に見え、美人度が上がることが特徴です。

より自然なデザインとなるアーチ眉は日本の女性に大変人気のデザインです。

施術症例③:薄眉からストレート眉へ

施術症例:薄眉からストレート眉へ

「色が薄いため顔の印象が薄く見えてしまう」お客様。形はきれいに整っているので、自眉を活かしストレートながらも、強調しすぎない女性らしい丸みを足したデザインを施術。

全体をやや細め、眉尻は長め、明るめカラーにし、ご本人の持つまなざしの強さに優しさを加える演出を施しました。

目元の丸みの角度に対してストレートな眉をつくると、目と眉を近く見せる効果があり、目元の大きさを引き立ててくれます。眉山を下げ、眉尻を上げ気味にするのがキレイなストレート眉に仕上げるポイント。

眉アートメイクに関するよくある質問

薄眉の人がアートメイクをやるメリットは?

まず、アートメイクをすることによっていつでも美しい眉を維持することができます。それだけではなく、メイク時間を大幅に短縮することができたり、プロがデザインした美眉になれたりするなどといったメリットがあります。

眉の理想を持っていないとアートメイクはできない?

自分に似合う眉やなりたい眉が特には無いという方でもアートメイクの施術は可能です。なぜなら、アートメイククリニックには、眉の黄金比に関する知識を習得したスタッフがいるため、あなたの代わりにあなたに最適な眉をデザインすることができます。

2回目の施術はいつできる?

3ヶ月以内を目安に施術を受けるのがおすすめです。アートメイクにはダウンタイムがあるため、最低でも1ヶ月以上は期間を空ける必要があります。

アートメイクはどのくらい維持できる?

施術完了から2年に1度を目安にリタッチをするのがおすすめです。こちらも、色素の定着具合に個人差がありますが、中には、4〜5年色が持つという方もいます。リタッチの際にデザインを変更することも可能です。

アートメイクで失敗しないためには?

アートメイクで失敗を未然に防ぐためには施術前後にとる行動が重要です。まず、施術時は超微細な針を使用するのでできるだけ血流が良くなるような行動をしないようにしましょう。血行が良い状態で施術すると腫れや痛みが通常より強くなります。次に施術後は安静にして患部に触れないことが重要です。患部に触れることで感染症を招く恐れがあります。

アートメイクで人気な眉デザインはなに?

アートメイクで人気な眉毛の形は「平行眉」です。平行眉は基本的に日本人の顔の形ならどの人にもハマりやすい形です。しかし、顔の形によって最も似合う眉は異なるので、自分がどの形が似合うかわからないという人はクリニックの担当者に相談するのも良いでしょう。

薄眉だと眉毛サロンでは効果がない?

薄眉の方は眉毛サロンの場合あまり効果を感じにくいでしょう。というのも、眉毛サロンはもとからある眉毛を使って眉毛を美しくするため、土台としてあらかじめある程度の毛量を必要とされます。なので、しっかり眉毛としての存在感を出したい・すっぴん美人になりたいという方はアートメイクがおすすめです。

 

薄眉をいつでもきれいに!眉毛アートメイクまとめ

眉の長さ、角度、色味を一人一人の希望や雰囲気に合わせることで、醸し出す印象はそれぞれ違ったものになります。アートメイクをして本来持つ美しさを手に入れ、ぜひなりたい自分を目指してください。

そのためにも、施術を受けるクリニックは信用できるところを選ぶ必要があります。「グロウクリニック」では、多くの実績を誇る実力派のアーティストがあなたに最適のデザインを提案してくれます。

症例も公式サイトから簡単に閲覧することができるので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

  • 執筆者:楠山 法子
  • グロウクリニック 渋谷院 院長
  • 専門科目 : 美容皮膚科 / 皮膚科

浜松医科大学卒業東京女子医科大学付属第二病院皮膚科勤務を経て、医療脱毛・アートメイク専門のグロウクリニックにて院長を務める。医療と美容の両分野での知識と経験が豊富。
所属学会:日本皮膚科学会日本レーザー医学会
楠山法子のプロフィール詳細はこちら

本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業様等の意見を代表するものではありません。
本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。
本記事で紹介しております商品・サービス等の詳細につきましては、当該商品・サービス等を提供している企業様等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービス等の内容が変更されている場合がございます。
本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業様等の意見を代表するものではありません。
本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービス等の仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状等についてご不安な点がある方は、必ず医師の診察を受けていただきますようお願いいたします。
本記事に記載されている治療費その他の金額は一例です。プラン等によっては金額が異なる場合がございます。