※本記事はPRを含みます。

チャームポイントの1つとも言えるほくろ。目元や口元などにあるきれいなほくろは、誰もが一度は憧れたことがあるのではないでしょうか?

メイクで毎日描いているという方もいる中、最近ではアートメイクでほくろをプラスする人もいるのだとか。この記事では、ほくろのアートメイクに関する知っておきたい事前知識と注意点をご紹介します。

ほくろというワンポイントの施術であっても、アートメイクは医療行為にあたります。失敗しないためにもクリニック選びは重要なので、信頼度の高い情報をもとに自分にあったクリニックを選びましょう。

(参考)厚生労働省「医師法上の疑義について(回答)」

ほくろのアートメイクにピンとこない方も多いかと思いますがこの記事を読めばほくろのアートメイクについて詳しく知ることができます。おすすめクリニックも必見です。
この記事のまとめ
  • ほくろアートメイクは簡単に顔の印象を変えることができる美容施術
  • 人気なのは「目元」「口元」可愛らしさやセクシーさをプラスすることができる
  • 理想の仕上がりまでには2回ほど施術が必要
  • クリニックは症例や価格、アクセスの良さで選ぶと◎
  • まずは無料のカウンセリングで話を聞きに行こう!
⭐️ほくろアートメイクおすすめクリニック3選!⭐️
アートメイクギャラリー
メディカルブロー
デイジークリニック
おすすめ
ポイント
  • 症例数は3万件以上!
  • 講師も務めるプロが施術◎
  • 部位別に症例写真も多数掲載!
  • 他の部位も
    アートメイクしたい人に◎

  • 最新の眉アートと
    セットでお得
  • 新宿•福岡なら半額料金で施術!
  • 顧客満足度は97.8%!

ホクロ1回分
料金


11,000円
(ホクロのみ)


11,000円
(他部位と同時施術+2回セット)


33,000円
キャンペーン
平日なら
最大30%OFF

割引併用で
最大35%OFF

新宿•福岡院
最大50%OFF
クリニック数
5院
銀座/横浜/梅田/芦屋/心斎橋


10院
表参道/銀座/六本木/新宿/
横浜/名古屋/大阪/広島/福岡

4院
新宿/札幌/大阪/福岡
詳細詳細詳細詳細
公式公式公式公式

≫表は横スクロールします。

【関連記事】
・おすすめのアートメイククリニック16選!眉毛やアイライン種類別に解説

当コンテンツ内で紹介する医院の一部またはすべてに広告が含まれています。しかし、各医院の評価や情報の正確さに影響することは一切ありません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することのないよう、客観的視点や基準で医院を紹介・評価しております。当コンテンツはグロウクリニックが管理を行っております。アートメイククリニックのランキングは、メニュー数や補助提供物、院数などを独自に点数化しております。詳細は、コンテンツ編集・制作ガイドラインアートメイククリニックのランキング評価に関する根拠一覧をご覧ください。

【当サイトは厚生労働省の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
薬事法
薬事法における広告規制
医療法における病院等の広告規制について

ほくろアートメイクとは?タトゥーとどう違う?

アートメイクとの違いについて、たびたび疑問が投げかけられるタトゥー。タトゥーはアートメイクと違って、針を入れる位置が深く施術した箇所は半永久的に残ります。

タトゥー・入れ墨とアートメイクの違い

そのため、タトゥーで入れたほくろは、半永久的に残るでしょう。ただし注意していただきたいのは仕上がりの変化です。

タトゥーで使用している色素やデザインは、肌に定着しやすいかどうかが重要視されており、年月が経っても青く変色しないか、ほくろが大きく広がらないか…などはあまり考えられていません。

アートメイクはタトゥーと違って数年で消えてしまいますが、肌にやさしく時間が経っても施術直後のきれいな色味を保てる色素が使われています。

タトゥーはアートメイクと違って、「表情をより美しく見せる」という目的ではなく、「肌の装飾」を目的としているから。また、アートメイクは年齢による肌の変化によっても、デザインが変わらないように考えて施術を行うことが可能です。

顔の印象を大きく変えてしまう施術だからこそ、時間が経っても美しい状態をキープできるアートメイクを選ぶことをおすすめします。

アートメイクで人気のほくろの位置

グロウクリニックでの施術の様子

アートメイクで人気なほくろの位置は、基本的に3箇所。どこにほくろを入れるかによって、意味合いや印象の違いが変わるので施術の前に慎重に判断してくださいね。

泣きぼくろ(涙ぼくろ)

ほくろの位置で1番人気が高いのは、目元のほくろ。目元のほくろはフェミニンで可愛らしい印象をプラスすることができるとあって、アートメイクでもよく選ばれている箇所です。

しかし、右目と左目で意味合いが大きく変わるので、占いを信じる方は注意が必要な箇所でもあります。左目の泣きぼくろはセクシーで女性らしい印象をプラスしてくれる反面、実は悪い男性に引っかかりやすくなるというジンクスも。

右目の泣きぼくろはフェミニンで可愛らしい印象になり、安定して恵まれた恋愛をすることができるのだとか。

たかが占いとも言えますが、アートメイクは一度入れてしまうと簡単には消えないので、なるべく開運効果が期待できる箇所に入れたいですよね。

口元

口元のほくろも、アートメイクでは人気の箇所。口元のほくろは、目元と違って大人っぽくセクシーな印象をプラスできます。

口元のほくろといっても、上下・左右どこに入れるかによって意味合いが変わるので、注意が必要です。

運勢的に良いとされているのは、口の右上下か左下。右上は金運が上がり、右下は仕事運が上がるのだとか。左下は恋愛運が高くなる傾向にあります。

運勢が気になる方は注意してみてくださいね。

耳たぶの裏

少々驚く方もいるかもしれませんが、耳たぶの裏もひそかに人気な位置なんです。耳たぶの裏のホクロを入れても顔の印象は変わりませんが、開運や金運UPの効果があるため入れる方がいます。

また、ほくろは基本的に色が濃くないと開運効果をあまり望めないと言われていますが、耳たぶの裏なら顔の印象をさほど変えずに、色が濃いほくろにもチャレンジしやすい!との声も。

ほくろ1つで顔の印象が大きく変わるので、ほくろの位置は注意して選びたいところです。

ほくろアートメイクにおすすめのクリニック7選!

≫表は横スクロールします。

メディカルブローデイジークリニッククレアージュアートメイクギャラリー湘南美容外科銀座よしえクリニックエルムクリニック
料金
(税込)
11,000円/2回
※他部位と同時施術
33,000円/1回
※+指名料がかかります
16,500円/2回分
※他部位と同時施術
11,000円/1回9,800円/1回16,500円/1回10,000円〜15,000/1回
※+指名料がかかります
※クリニックにより異なります

担当者
レベル指名

可能

可能

不明

可能

一律
×
不可

可能
施術可能
クリニック数
13院
表参道/銀座/六本木/新宿/横浜
名古屋/大阪/広島/福岡/京都
3院
新宿/札幌/福岡
5院
東京/大阪/名古屋
札幌/福岡
5院
銀座/横浜/芦屋
梅田/心斎橋
9院
札幌/仙台/新宿
池袋/横浜/名古屋
大阪/福岡
4院
銀座/表参道/新宿/池袋
4院
広島/福岡/京都/熊本
詳細公式公式公式公式公式公式公式

≫タップで詳細にスクロールします。

メディカルブロー

メディカルブローのおすすめポイント

  • 年間症例数60,000以上のクリニック
  • 割引併用で最大45%OFF
  • 他の部位とセットでホクロアートメイクが可能
  • アーティストのランクが細分化

メディカルブローは年間60,000件以上の症例数を誇る全国でも規模の大きなアートメイククリニックです。

ホクロのアートメイクは、単体では受け付けていないため眉やアイラインなどの部位とセットで行うこととなります。オプション料金で1箇所11,000円(税込)と安く受けられるメリットがあります。

割引制度が8種類と充実しており、条件が揃えば併用も可能なシステムとなっています。最大で45%OFFとお得なのでぜひチェックしてみてください。

またアーティストのランクが細分化されていて、料金と質のこだわりに合わせてコースを選ぶことができます。

ホクロアートメイクは1番ランクの高いグランドマスターコースと、2番目に高いマスターコースのオプションで受けられます。
料金(税込)

【ホクロ】1箇所※
11,000円(税込) 〜
眉2回:110,000円(税込)
※マスターコースの料金

施術可能部位・眉毛
・リップ
・アイライン
・ヘアライン
・ホクロ
オンライン診療あり
初回カウンセリングあり
クリニック数

13院(東京・横浜・名古屋・大阪・京都・広島・福岡)

出典:メディカルブロー
※ホクロは他の部位とセットでのみ施術可能です。

デイジークリニック

デイジークリニックのおすすめポイント

  • 国内外で実績のある一流アーティストが在籍
  • 他の施術とセットにすると11,000円(税込)
  • 肌質と色素を配慮して自然な仕上がりがかなう
  • リップや生え際などアートメイクの種類が豊富
  • オンラインでのカウンセリングも受付中

デイジークリニックでは、目元の「泣きぼくろ」、口元の「艶ほくろ」など多様なほくろアートメイクを受けることができます。ほくろで顔にチャームポイントを付けたい、という方におすすめです。

ほくろ単体のアートメイクは33,000円(税込)ですが、他のメニューとセットの場合11,000円(税込)まで安くなるのはお得といえます。

ほくろのアートメイク以外には眉、リップ、アイライン、生え際のアートメイクメニューも提供しているため、ほかにも気になる部分がある方は同時に施術を受けてもよいでしょう。

デイジークリニックでは、顔の黄金比と顔全体の統一感に沿った施術を行っています。カウンセリングでしっかりと希望を聞いて、普段のメイクとのバランスも考慮してもらえるため、「アートメイクした部分だけ浮いてる…」なんてこともありません。

公式サイトからこれまでの症例を見ることができます。それぞれのデザインの違いや実際の雰囲気なども確認できますよ。

一人ひとりに合うデザインしてもらえるため、なりたい雰囲気に近づくことができるのもデイジークリニックの魅力です。
料金(税込)

ほくろ1回:33,000円(税込)

他メニューと同時なら1回 11,000円(税込)

施術可能部位・眉毛
・リップ
・アイライン
・ほくろ
・ヘアライン
オンライン診療あり
初回カウンセリングあり
クリニック数4院(札幌・新宿・大阪心斎橋・福岡天神)

出典:デイジークリニック

クレアージュ東京

クレアージュ東京のおすすめポイント

  • ホクロアートメイクも2回で定着
  • アフターフォローが充実
  • 眉モニターも募集
  • 他院修正も得意で高技術なクリニック

クレアージュ東京は新規のコースで3回の施術(ホクロでも2回)を基準としています。他院では2回が基本となることがほとんどであり、より色素の定着を確実にさせる狙いがあります。

アフターフォローが手厚く、4回目以降(ほくろは3回目以降)のリタッチ料金が何年後でも安くなるシステムです。

施術から数年が経過し、色素が薄くなってきた際には通常より安い価格ですぐに継続してアートメイクを施すことが可能です。

「口元にセクシーな印象がほしい」「顔の印象を少し変えたい」といった患者様の希望にあわせて施術するので、位置や高さ濃さなどバランスを考えながら慎重に施術してくれます。

クレアージュ東京では他院で施されたアートメイクの修正施術も受け付けています。納得がいかなかった方はこの際クリニックを変更してみるのも良いでしょう。
料金(税込)

【ほくろ】1箇所
2回:16,500円(税込)
リタッチ:
※他の部位と併用

施術可能部位

・眉毛
・リップ
・アイライン
・ヘアライン
・ホクロ
・他院修正

オンライン診療なし
初回カウンセリングあり
クリニック数

5院(東京・札幌・名古屋・大阪・福岡)
※ホクロは東京院のみ

出典:クレアージュ東京

アートメイクギャラリー

アートメイクギャラリーのおすすめポイント

  • ホクロアートメイク11,000円(税込)
  • リタッチ料金が安い
  • アートメイクモニター募集
  • キャンペーンが豊富

アートメイクギャラリーでは各院でホクロアートメイクのメニューを11,000円(税込)から用意しています。高い技術を持っていて、自分好みのほくろをつけることができます。

各施術でリタッチの料金が安くなっており、3ヶ月以内、1年以内、1年以降と期間が短いほど料金も安くなります。

ですが色素の定着は個人によって違いが生じるので、自分にとって適切なタイミングでリタッチを受けるよう注意しましょう。

ほくろ以外の各施術でモニターを募集しています。かなり安くなるので、気になる施術があれば受けてみましょう。

アートメイクギャラリーでは複数部位の割引やシニア割に加えて、期間によって様々な割引を提供しています。ぜひリサーチしてみてください。
料金(税込)

ホクロ1箇所:11,000円(税込)
【眉】2回140,000円(税込) 
モニター価格:2回98,000円(税込)〜

施術可能部位

・眉毛
・リップ
・アイライン
・ヘアライン
・ニップル

オンライン診療なし
初回カウンセリングあり
クリニック数

5院(東京・横浜・梅田・芦屋・心斎橋)

出典:アートメイクギャラリー

エルムクリニック

エルムクリニックのおすすめポイント

  • 年間3,200人以上の症例
  • 高度な技術を取得した医療従事者が施術
  • 黄金比を意識したデザイン
  • アフターフォローが充実

エルムクリニックでは、ほくろのアートメイクを一つ10,000円~(施術院によって料金に違いあり)受けることができます。お手頃価格でお気に入りのほくろを手に入れられるのは魅力的ですね。

口元、目元など好きな部分に希望の大きさでほくろを入れることができるため、涙ぼくろなどを作り理想のお顔に近づくことが可能です。

また、エルムクリニックでは、高度な技術を持った医療従事者が施術を担当します。そのため、安全性と技術力の面で安心して施術が受けられます。

エルムクリニックでは、2回目以降の施術は1回目の施術より割引価格で提供しています。低価格でアートメイクを受けられるのはうれしいポイントですね。

また、院によってはモニター価格で施術可能な場合もあります。お近くのクリニックがモニターを募集しているかチェックしてみましょう。

アフターカウンセリングでも疑問があれば相談できます。痛みやダウンタイムについて不安があれば再度確認できますよ。
料金(税込)

ほくろ1個:10,000円~(税込) ※クリニックによって違いあり

施術可能部位・眉毛
・リップ
・アイライン
・ほくろ
オンライン診療あり
初回カウンセリングあり
クリニック数

9院(表参道・麻布・広島・岡山・京都・大阪・神戸・福岡・熊本)

出典:エルムクリニック

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックのおすすめポイント

  • ほくろアートメイク9,800円(税込)でできる
  • アーティストランクは一律
  • 施術の種類が豊富
  • 大手の美容医療クリニックなので安心

湘南美容クリニックは、大手の美容クリニックであり、症例数やクリニックとしての経験も豊富で、皮膚に傷をつけるアートメイクでも安心して任せられるでしょう。

ほくろアートメイクは9,800円(税込)と、大手ならではの低価格となっています。

カラーはブラックとブラウンで選択でき、ブラウンも3種類あるため理想のほくろがつけられますよ。

アーティストのランクは一律です。ほくろを格安でつけたいという人におすすめです。
料金(税込)

【ほくろ】
一律:9,800円

施術可能部位

・眉毛
・リップ
・アイライン
・生え際
・頭皮
・ホクロ
・傷跡
・植毛
・他院修正

オンライン診療なし
初回カウンセリングあり
クリニック数

7院(東京・大阪・福岡・仙台・名古屋・札幌・横浜)
※湘南AGA院

出典:湘南美容クリニック

銀座よしえクリニック

銀座よしえクリニックのおすすめポイント

  • ホクロアートメイク2回22,000円(税込)
  • 1回から施術可能!回数を重ねるごとに料金が安くなる
  • MRI検査にも影響のないインクを使用
  • メンズアートメイクに対応

都内に7院を展開する銀座よしえクリニック。ほくろのアートメイクは、2回セットのプランがあり、料金は22,000円(税込)とお得に施術できます。

アートメイクに対して少し不安という方でも、1回から施術可能なので、お客様のご希望に合わせてプランを選択できるのは大きなメリットです。

単回でも、回を重ねるごとに料金が安くなり、3回目以降は8,800円(税込)できます

アートメイクを受けるとMRI検査が受けられない場合もありますが、金属の含有量が少ないFDA認可のインクを使用していて、MRI検査にも影響はありません

メンズアートメイクにも対応しているので、薄毛のためのヘアラインアートメイクや、自眉が薄い方の眉アートメイクがおすすめです。
料金(税込)

【ホクロ】
2回セット:22,000円(税込)
当院フォロー(3回目以降):8,800円(税込)

施術可能部位

・眉毛
・リップ
・アイライン
・ヘアライン
・他院修正

オンライン診療なし
初回カウンセリングあり
クリニック数

7院(銀座・大岡山・表参道・都立大・新宿・池袋・横浜)

出典:銀座よしえクリニック

ほくろアートメイククリニックの選び方

より満足度の高いアートメイクをするには自分にあったクリニックを選ぶことが重要です。

そこで、ここではアートメイククリニックの選び方について解説していきます。

【ほくろアートメイククリニックを選ぶポイント】

  • 値段の安さだけで判断しない
  • カウンセリングが丁寧であるか
  • アフターフォローが充実しているか
  • スタッフの経験値や技術力が高いか

アートメイククリニックを選ぶうえで重要視するのが、価格面という方も多いのではないでしょうか。

しかし、安易に低価格のクリニックを選択することはリスクがあります。研修中のスタッフが担当する場合もあるため、事前に低価格の理由を調べるようにしましょう。

お得なキャンペーンを行っているクリニックもあるので、気になる方は公式サイトなどを定期的にチェックするのがおすすめです。

また、スタッフの技術力も確認すべきポイントです。ほくろという小さな部位の施術とはいえ、顔の印象を大きく左右するのでスタッフの資格や実績も確認しましょう。

加えて、カウンセリング・アフターフォローが充実しているかどうかも大切です。リスクを最小限にするため、丁寧に対応してくれるクリニックは信頼度も高くなっています。

アートメイクは簡単に消すことのできない施術なので、クリニック選びは慎重に行う必要があります。

アートメイクでほくろをつけるメリット

顔の印象が変わる

ほくろがあるかないかによって、顔の印象は大きく変わります。ほくろを入れる位置によって、可愛らしい印象を強くしたりセクシーな印象を強くしたりと、手っ取り早く印象を変えたいときにも役立つでしょう。

開運効果がある

ほくろには開運効果があるとされています。アートメイクでほくろを入れる患者様の中には、「顔の印象を変えたい」という目的の他に、「運気をあげたい」という声も。

ほくろの位置によって金運、恋愛運、仕事運など意味合いも大きく変わります。中には反対に運気を下げてしまうほくろも。

開運効果が気になる方は、事前にほくろの意味を調べておくのがおすすめです。

メイクの時間短縮になる

毎朝ホクロをメイクで描き足しているという方も、中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

自然なホクロを描くにはメイク道具もいくつか必要ですよね。アートメイクでほくろをプラスすることで、そうした手間や時間を減らすことができます。

毎朝のメイク時間や化粧直しの時間を短縮できるのも、大きなメリットと言えるでしょう。

他のアートメイクよりもハードルが低い

アートメイクといえば眉、リップ、アイラインなどが人気ですが、これらはホクロのアートメイクよりもデザインや形を作るのが難しいです。

ホクロのアートメイクであれば失敗するリスクが低く、1回で完成することも多いので値段の面でも他の部位に比べて安く受けられるところがメリットだと言えます。

他の人の目をそこまで気にしなくても始めることが可能で、男性にもおすすめのアートメイクとなっています。

アートメイクが気になる方はまず料金が安いホクロから試してみてはいかがでしょうか。カウンセリングや口コミだけでは見えない面も見ることができます。

アートメイクでほくろをつけるデメリット

グロウクリニックのカウンセリング

アートメイクでほくろを入れる前に、きちんとデメリットを理解しておくことが重要です。次にアートメイクでほくろをプラスするデメリットをお伝えします。

簡単に消すことができない

アートメイクは針を使って皮膚に傷をつけ、傷口から色素を注入する医療行為です。一度施術をしてしまうと、簡単に消すことはできません。

タトゥーと違って永久的に残ることはありませんが、施術箇所が薄くなるまでには2〜3年かかると言われています。

2〜3年という期間はあくまで目安なので、人によってはさらに年月を要することも。もしアートメイクを消したい場合には、医療機関でレーザー治療を行わなければいけません。

ある程度の期間ほくろが残ることを考えてから、アートメイクを行うようにしてくださいね。

イメージと違う仕上がりになることも

アートメイクは皮膚に色素を注入しているので、消すのにも手間や費用がかかるんです。そのため施術を行う前に、仕上がりのイメージをきちんと医師から共有してもらうことが重要です。

クリニックによっては、施術前に仕上がりイメージを実際にメイクして共有してくれるところも。それでも実際に施術してみるとイメージと違うこともまれにあります。

「本当にほくろを入れてしまっていいのか?」「入れる位置は大丈夫か?」
再度きちんと考えてくださいね。

永久的に残るわけではない

アートメイクはタトゥーと違って、半永久的に肌に残るものではありません。個人差はありますが数年で消えてしまいます。

せっかく費用をかけて施術したとしても、いつかは消えてしまうことを念頭に置いておきましょう。ただし、数年で消えてしまうというアートメイクの特徴は、デメリットでもありメリットでもあります。

顔の印象を大きく変えてしまうほくろは、数年で消えるデザインの方が安心です。トレンドや年齢によって一度入れたほくろのデザインを変えたくなる可能性もあります。

アートメイクはそうした変化にも対応しながら、患者様の理想を叶えるほくろを演出できると言えるでしょう。

アートメイクでほくろを入れる前の注意点

アートメイクでほくろを入れる前に、クリニック選びや施術後の行動に注意しなければならないことがあります。

あとで後悔しないよう、ほくろを入れる前に事前に理解しておきましょう。

きちんとした医療機関で施術を行う

アートメイクができる医療機関

アートメイクは肌に傷をつけて色素を注入する行為ですから、当然ながらクリニック選びには慎重にならなくてはなりません。きちんとアートメイクの資格を有している医療機関で行うようにしましょう。

過去には、資格を有していないエステサロンがアートメイクを行ったことで、一生消えない傷が顔にできてしまったという例もあります。

資格を有しているスタッフが施術を行ってくれるかどうかは非常に大切です。また、資格だけでなくカウンセリングが丁寧なアートメイククリニックがおすすめです。

仕上がりのイメージを丁寧に説明してくれるクリニックを選ぶことで、仕上がりと想像していたイメージとのギャップを最小限にすることができます。

実際にメイクをしながら色味や濃さ、形、場所などを共有してくれるかどうかで選んでくださいね。

【関連記事】医療アートメイククリニックの選び方|失敗を防げる7つのポイント

リスクを理解する

アートメイクのリスクを説明

アートメイクは皮膚に傷をつける行為なので、もちろんリスクが伴います。

最近のアートメイクはなるべく肌への負担を減らしつつ、自然な仕上がりを再現する技術が整っていますが、万人に肌トラブルがおきないというわけではありません。

敏感肌の方や妊娠中の方など、場合によっては肌に炎症や赤み・かゆみなどが出てしまいます。人によってはアートメイクをお断りする場合も。

本当に自分がアートメイクをしても大丈夫な肌質・体調かどうかは、医師に相談しながら慎重に判断してくださいね。

施術後は洗顔をなるべく控えなければならない

うっかり忘れてしまいがちなのが、施術後の行動。アートメイクの色素はもともと体内に存在しない物質なので、体は余分なものを体外に排出しようとします。

そのため、複数回施術をしないと色素は定着しません。色素の定着をなるべく早めるためにも、施術後1週間は洗顔NG

シャワーを浴びるときも、なるべく施術箇所に水がかからないように過ごさなくてはいけません。

メイクができるのは1週間後から

色素の定着を早めるために施術箇所に水をかけられないのだから、当然メイクもできません。

普段からファンデーションなどを使ってスキンメイクをしている方は、施術箇所にはメイクができないことを理解しておきましょう。

クレンジングの使用もNGです。色素が定着するまでには時間がかかるので、なるべく施術箇所を触らずに安静にしておくことが重要。

施術後の行動できれいな仕上がりを保つことができます。

ほくろのアートメイクに関してよくある質問

ほくろアートメイクはセルフでできる?

位置がずれてイメージと異なってしまったり、肌を傷つける可能性があるのでセルフで行うのはやめておきましょう。クリニックでもほくろアートメイクは比較的安い料金で受け付けているところが多く、セルフで行っても値段に大差はありません。

ほくろアートメイクはどこでできる?

東京や大阪などの大都市圏では様々なクリニックが施術を行っています。上記で紹介したクリニックは北海道や福岡、広島、他の地方にも医院を展開しています。技術力も双方とも高いので是非チェックしてみてください。

ほくろアートメイクにもダウンタイムはある?

すぐに治るものの、施術箇所に腫れや赤みが出ることがあります。ほくろアートメイクは1回で綺麗に作れることも多く、2回必ずダウンタイムを経験しなくてもいいというのもポイントです。

ほくろアートメイクの効果はどれぐらい続く?

基本的にアートメイクそのものの持続効果期間は1〜3年ほどといわれています。しかし、仮に3年効果があっても色そのものは段々と薄くなっていくので、3年間施術直後の状態が維持されるわけではありません。大体1年後に効果が少しずつ落ちてくるので、状態を維持したい人は1年に1回の頻度で通うと良いでしょう。

ほくろアートメイクの料金相場はいくらぐらい?

当記事で紹介するクリニックの費用相場は1万円〜3万円ほどです。1回で3万円ほどするクリニックもあれば2回の施術が1万円で済むところもあるので、実績と予算を加味して自分に合うクリニックを選んでみてください。

ほくろアートメイクを解説!まとめ

ほくろは顔の印象を大きく変えるだけでなく、開運効果も期待できます。可愛らしい印象やセクシーで大人っぽい印象など、ほくろの位置によって受ける印象は様々。

アートメイクをすることで、いちいち描き足さなくてもほしい位置にほくろを入れることができます。

ただし一度施術をしてしまうと、簡単には消せないものなのでクリニック選びや仕上がりイメージは慎重に判断するようにしてくださいね。

  • 執筆者:楠山 法子
  • グロウクリニック 渋谷院 院長
  • 専門科目 : 美容皮膚科 / 皮膚科

浜松医科大学卒業東京女子医科大学付属第二病院皮膚科勤務を経て、医療脱毛・アートメイク専門のグロウクリニックにて院長を務める。医療と美容の両分野での知識と経験が豊富。
所属学会:日本皮膚科学会日本レーザー医学会
楠山法子のプロフィール詳細はこちら

本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業様等の意見を代表するものではありません。
本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。
本記事で紹介しております商品・サービス等の詳細につきましては、当該商品・サービス等を提供している企業様等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービス等の内容が変更されている場合がございます。
本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業様等の意見を代表するものではありません。
本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービス等の仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状等についてご不安な点がある方は、必ず医師の診察を受けていただきますようお願いいたします。
本記事に記載されている治療費その他の金額は一例です。プラン等によっては金額が異なる場合がございます。