アートメイクで、眉のお悩みを解決する「グロウクリニック美眉プロジェクト」。 今回のお悩みレディは、眉なしでお悩みの高野和さんです(32歳)。 【美人百花 2021年2月号掲載】

アートメイク施術前の『眉なし』さん

アートメイク前の眉なしの写真

お悩みポイント

流行眉に憧れ毛を抜きすぎ、生えなくなった眉がいつしかコンプレックスに。
「眉なし」がバレないよう太く濃く描いてしまう眉のせいで、他のパーツも
やりすぎな印象になってしまいます。フェミニンな美眉を手に入れたいです。

アートメイクのカウンセリングと施術

施術前カウンセリング/施術道具のチェック

まず、骨格に基づいた眉の黄金比を導き出します。

その上で、研修を重ね高度な技術を身に付けたグロウクリニックのスタッフが、丁寧にご希望のデザインをヒアリングし、お悩みを解決し美しさをもっとも引き出す眉のデザインを一緒につくっていきます。

眉なしの施術ポイント

アートメイク施術前/眉の寄り

鼻筋から自然な延長線上に眉頭を足すことで、少し離れた印象の両眉をカバーします。眉山は作りすぎず、やや平行気味のアーチ形にし、やさしさを演出します。毛がない眉尻は長くしすぎると顔の幅が強調されてしまうので、注意して描き足します。

体験したのは、毛を1本1本描いて毛流れを作り、さらにパウダー状に色を入れる3Gブロウズという最新技術です。毛がない方でも自然で立体感のある美眉に仕上がります。

アートメイク施術後の『眉なし』さん

アートメイク施術後/すっぴん

施術の感想

想像よりも痛くなく、ナースの方が丁寧に説明しながら施術をしてくれたので、緊張もやわらぎました。

アートメイク後のメイクアレンジ

アートメイク施術後/プラスメイク

アートメイクをやってみて

自眉ができて人生が変わりました!今まで眉メイクにかけていた時間だけでなく、眉メイクアイテムがほとんどいらないので、お金も節約できました。眉消えの心配もなくヨガも堂々とできうれしいです。

アートメイク施術後のBEFORE→AFTERの変化

アートメイク前後の眉比較/顔の印象比較

ポイントまとめ

眉尻、眉頭ともに鼻の延長線上に毛を描き足すのが美眉の条件。
平行にアーチをプラスすることで、意思を持ちつつもフェミニンさを醸し出します。