※本記事はPRを含みます。

汗や涙はもちろん、洗顔などでも落ちずにきれいな状態を長く保つことができるアートメイク。

アートメイクの持続期間は永久的なものではないため、時間の経過によってやがて少しずつ薄くなっていきます。しかし、工夫次第ではアートメイクを長持ちさせることも可能です。

この記事では、眉毛(アイブロウ)・リップ・アイライン・ほくろ・ヘアラインなどのアートメイクの持続期間や長持ちさせるコツ、薄くなったときの対処法、薄くしたいときの対処法などについて詳しく解説していきます。

アートメイクを最大限に楽しみたい!という方におすすめです。

メディカルブロー
グロウクリニック
デイジークリニック
おすすめ
ポイント
  • 眉1回25,000円で施術可能!
  • 年間症例数6万突破!
  • 高技術のアーティストが
    100名以上在籍
  • 口コミ評価4.5!
  • MRI検査可能
    天然成分主体の染料
  • 紙媒体メディアで紹介実績あり
  • 半額キャンペーン実施中!
  • 色素沈着を起こしにくい
    独自技術で安心
  • オンラインカウンセリング
    で自宅から相談OK
キャンペーン
割引併用で
35%OFF

新宿/福岡院
最大50%OFF
院数\国内最多/

10院
表参道/銀座/六本木/新宿/
横浜/名古屋/大阪/広島/福岡

2院
新宿/渋谷

5院
東京/大阪/福岡/札幌
公式公式公式公式

≫表は横スクロールします。

当コンテンツ内で紹介する医院の一部またはすべてに広告が含まれています。しかし、各医院の評価や情報の正確さに影響することは一切ありません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することのないよう、客観的視点や基準で医院を紹介・評価しております。当コンテンツはグロウクリニックが管理を行っております。アートメイククリニックのランキングは、メニュー数や補助提供物、院数などを独自に点数化しております。詳細は、コンテンツ編集・制作ガイドラインアートメイククリニックのランキング評価に関する根拠一覧をご覧ください。

【当サイトは厚生労働省の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
薬事法
薬事法における広告規制
医療法における病院等の広告規制について

アートメイクの持続期間について

アートメイクの施術

アートメイクはタトゥーのように半永久的に色素が残るわけではなく、時間がたつことによって薄くなり、やがて消えていきます。

ここからは、アートメイクの持続期間や消え方などについて解説していきます。

アートメイクの持ちはどのくらい?

アートメイクの持ちには個人差もあるものの、眉毛(アイブロウ)・リップ・アイライン・ほくろ・ヘアラインなどすべての施術部位で、平均して2〜3年ほど持つと考えておくといいでしょう。

時間が経つにつれて色素がだんだんと落ちていき、色味が薄くなっていくため、アートメイクを持続させたいという方にとってリタッチは必須となります。

アートメイクはタトゥーのように半永久的に色素が残るわけではないため、リタッチなどをおこなうことで、さまざまなデザインを楽しめるのが魅力です。

アートメイクの持ちを左右する要素

アートメイクで注入する色素(インク)

アートメイクで注入した色素(インク)の持ちを左右する要素は一つではなく、複数あります。

  • 肌の状態
  • 肌のターンオーバー(新陳代謝)周期
  • 使用する色素の種類や質
  • 使用する色素と肌の相性
  • 施術者の技術力
  • ダウンタイム中のアフターケアのやり方 など

少しでもアートメイクを長持ちさせたいという場合、上記のような点に気をつけるようにするといいでしょう。

アートメイクが消える理由

タトゥーの場合、皮膚の「真皮層」まで色素を入れるため、色素が消えずに残ります。

一方アートメイクの場合は、タトゥーよりも浅い層である「表皮層」に色素を注入するため、肌のターンオーバーによって色素が少しずつ体外に排出され、薄くなっていくのです。

運動など汗をかく機会の多い方、サウナや温泉などに行く機会の多い方など、ライフスタイルや過ごし方によってはアートメイクが消えるスピードが早くなることがあります。

アートメイクの消え方・薄くなる経過

アートメイクは、人によってはまだらのようになって残ることもあり、必ず2〜3年ほどできれいに消えるというわけではありません。

時間がたつことによって少しずつ薄くなっていくものの、消え方や経過には個人差があります。

眉毛アートメイクの経過

入れてから1年ほどであれば、メイクでカバーできる程度には残っていることが多いでしょう。

まだ、アートメイクの形も残っているので、自分がどこをカバーすれば良いのか分かりやすくなります。施術前よりも綺麗なメイクをはやく行うことが期待できますね。

アートメイクを長持ちさせる6つのコツ

せっかく入れたアートメイク。「できるだけ長持ちさせたい!」という方もきっと多いのではないでしょうか。

アートメイクは、いくつかのコツを押さえることで長持ちさせることができます。ここからは、アートメイクを長持ちさせる6つのコツをご紹介します。

【アートメイクを長持ちさせるコツ】

  1. 新陳代謝を上げる行動を避ける
  2. ピーリングを避ける
  3. ダウンタイム中のアフターケアをきちんと行う
  4. 肌荒れやケガに注意して過ごす
  5. 技術力のあるクリニックで施術を受ける
  6. 最低2回は施術を受ける

    1:新陳代謝を上げる行動を避ける

    アートメイクは、肌のターンオーバーによって少しずつ薄まって消えていくため、新陳代謝の高い方、スポーツや入浴など新陳代謝を高める機会が多い方、肌のターンオーバー周期が短い方はアートメイクが薄まりやすくなります。

    少しでもアートメイクの持続期間を長くしたいという方は、激しい運動やサウナなどといった新陳代謝を上げる行動を避けるようにすると、アートメイクを長持ちさせることができるでしょう。

    ただし、肌のターンオーバーの遅れは肌トラブルにつながります。ターンオーバーを遅くするのではなく「乱れたターンオーバーを正常に戻す」ようにするのがいいですよ。

    2:ピーリングを避ける

    ピーリングや、ピーリング効果のある化粧品は肌のターンオーバーを促すため、アートメイクが薄まるのが早くなってしまいます。

    アートメイクの色素は身体から異物と判断され、排出される傾向にあります。ピーリングを使用することでその排出作業が促進されてしますため、アートメイク施術の前後1ヶ月は、ピーリングは避けるようにしましょう。

    それ以降でピーリングをしたい場合は、施術部位は避けてピーリングをおこなうようにするなどの工夫をするのがおすすめです。

    3:ダウンタイム中のアフターケアをしっかりおこなう

    アートメイクのアフターケア

    アートメイクで注入した色素を定着させ、長持ちさせるためには、ダウンタイム中のアフターケアをしっかりおこなうことが大切です。

    ダウンタイム中にクリニックから処方される軟こうやワセリンなどを使って、丁寧に保湿を続けるようにしましょう。

    そのほか、施術部位に何か異変を感じたときにはすぐクリニックに相談するようにすると、トラブルを未然に防ぐことができます。

    【関連記事】アートメイクのダウンタイムは何日?ダウンタイム中の正しい過ごし方

    4:肌荒れやケガに注意して過ごす

    肌が荒れたときや、ケガによって傷ついたとき、肌のターンオーバーは早まります。

    また、ケガをすると体は傷を治そうとしますが、新しい細胞が生まれ肌が再生する過程で色素が薄くなってしまうことも。

    生活習慣を整えて肌荒れを防ぐ、眉毛のお手入れでカミソリを使うときに注意する、などの工夫をするといいですよ。毛のお手入れをする際におすすめなのは電動シェーバーです。

    5:技術力のあるクリニックで施術を受ける

    アートメイククリニック

    アートメイクの施術をおこなう施術者の技術力も、アートメイクの持ちや定着に影響します。

    一人ひとり異なる肌の状態・肌質などを正確に把握したうえで、丁寧に施術をおこなってくれるクリニックを選ぶことが大切です。

    技術力のあるクリニックを選べば、色持ちだけではなく、形やデザインなど仕上がりにもこだわることができるでしょう。

    【関連記事】
    医療アートメイクのクリニック選びは何が重要?見るべきポイント解説

    6:最低2回は施術を受ける

    アートメイク2回目の施術

    アートメイクを長持ちさせたいと考えているのであれば、最低でも2回は施術を受けるのがおすすめです。

    クリニックによっては2回からのみ施術を受け付けているところもあり、3回施術をおこなうというところもあります。

    特に、初めてアートメイクの施術を受ける方の場合、1回目の施術で入れた色素は薄くなりやすい傾向があります。

    これは人間の体が「体内に入ってきた異物を排除する機能」を持っているため。体にとってはアートメイクの色素は異物なので、なんとかして排除しようとするのです。

    2回目の施術では、すでに一度体に入ったことがある物質であるため、1回目ほどは拒否反応を起こしません。

    アートメイクが薄くなったらどうする?

    薄くなってきたアートメイク

    ここからは、アートメイクが薄くなった際の対処法についてご紹介します。
    もしもすでに入れたアートメイクが薄くなって困ってしまっているという方は、参考にしてみてくださいね。

    リタッチ(メンテナンス)の施術を受ける

    アートメイクが薄くなってきたらリタッチ(メンテナンス)の施術を受けることで、見た目を修正することもできます。

    リタッチの頻度は人によっても変わってきますが、1年前後が目安と考えておくといいでしょう。

    リタッチではデザインに微調整を加えることもできるため、メイクを変えたい、雰囲気を変えたいというときにもおすすめです。

    【関連記事】アートメイクのリタッチに適した期間は?値段相場やおすすめクリニックも紹介

    メイクでカバーする

    アートメイクは、薄くなる過程でまだらのようになることがあります。リタッチをおこなうまでは、メイクでカバーをするのもいいでしょう。

    メイクの際は、残っているアートメイクに自然になじむようにするのがおすすめです。

    どのようにするのがいいか分からない方は、施術を受けたクリニックに相談してみましょう。親身になってあなたが美しくあれるようにサポートしてくれますよ。

    アートメイクをすぐに消したい場合は?

    アートメイクの除去を相談

    アートメイクはすぐには消えないため、失敗しないようにすること、長く好きでいられるデザインにすることが大切です。

    しかし、場合によっては「どうしてもすぐにアートメイクを消したい」ということもあるでしょう。
    ここからは、アートメイクを消したいときの対処法についてご紹介します。

    クリニックに修正の相談をしてみる

    アートメイクは除去することもできますが、修正が可能であれば修正のほうがきれいな仕上がりになります。

    アートメイクに失敗してしまったと感じたら、まずはクリニックで修正の相談をしてみるのがおすすめです。

    初めに施術を受けたクリニックの技術力やデザイン力に不安を感じている場合は、ほかのクリニックへカウンセリングに行ってみるのもいいでしょう。

    どうしてもすぐに除去したい場合は除去施術を受けることも可能

    アートメイクの除去手術

    修正が難しい場合や、どうしてもすぐにアートメイクを消したい場合は、除去施術を受けることで、除去が可能です。

    除去施術には主に、レーザー治療、切除術、除去剤、肌色の色素でカバーする方法の4つがあります。ただし、いずれの方法も費用がかかるのはもちろん、肌に大きな負担がかかってしまうため注意する必要があります。

    そもそも「消したい」という状況にならないように、仕上がりにこだわってアートメイクの施術を受けるようにすることが大切です。

    【関連記事】
    アートメイクを除去する4つの方法と注意点。痛みや施術回数は?

     

    アートメイクが長持ちしやすいおすすめクリニック4選

    ≫表は横スクロールします。

    グロウクリニックデイジークリニックエルムクリニックAISクリニック
    おすすめポイント高い技術力に定評あり本院・福岡院でキャンペーン中オンラインカウンセリングあり4Dアートメイクに特化
    眉毛(パウダー+毛並み)75,000円(税込)69,800(税込)+指名料/2回60,000円(税込)84,700円(税込)/2回
    リップ85,000円(税込)99,000円(税込)+指名料/2回初回70,000円(税込)※160,000円(税込)/2回
    場所新宿/渋谷北海道/東京/大阪/福岡

    東京/京都/兵庫/大阪/
    岡山/広島/福岡/熊本

    東京/大阪
    詳細公式公式公式公式

    ≫クリニック名をタップで詳細にスクロールします。

    ※価格はクリニックにより異なります。

    グロウクリニック

    グロウクリニックのおすすめポイント

    • 雑誌などのメディアで紹介された実績あり
    • 圧倒的な技術力の一流アーティストが多数在籍
    • これまでに一万件以上の症例実績
    • カウンセリングとシュミレーションが無料
    • Google口コミ評価は4.5以上!

    グロウクリニックは、業界トップクラスの技術力やデザイン力を誇るアートメイククリニックです。

    月額2,000円〜アートメイクの施術を始めることができ、その仕上がりも美しいため、月に1,000件以上の予約問い合わせが寄せられています。これまでに一万件以上の症例実績がある点も信頼できます。

    グロウクリニックでは、720時間以上の研修に加え、厳しい試験に合格した者のみが施術を担当することができます。そのため、スタッフ全員が高技術であり、自然で繊細な施術を行うことが可能です。

    また、スタッフは顔の黄金比に関する知識も習得しているだけでなく、国内外のトップアーティストの施術を生で見学した経験もある一流アーティストです。それらの経験から導き出されたデザインはあなたによく似合うオーダーメイドのものとなるでしょう。

    もし、提案されたデザインが気にいらなくても問題ありません。丁寧なカウンセリングであなたの要望をしっかりと聞いたうえでシュミレーションを行い、あなたが納得するデザインを提案してくれます。

    クリニックには医師も常駐しています。医師以外のスタッフも皆看護師免許を取得しているため、不測の事態への対応はもちろん、あなたの不安や疑問を医学的な面から解消することもできます。
    料金(税込)※眉アートメイクのみ

    1回 75,000円〜(税込) 

    リタッチ(3回目以降) 60,000円〜(税込)

    施術可能部位・眉毛
    ・リップ
    ・アイライン
    オンライン診療なし
    初回カウンセリングあり
    クリニック数2院(新宿・渋谷)

    出典:グロウクリニック

     

    デイジークリニック

    デイジークリニックのおすすめポイント

    • 施術できる部位の種類が豊富!
    • 完全予約制で個室も完備!
    • オンラインカウンセリングも可能!
    • 通常料金より50%OFF!夏の特別キャンペーン実施中

    デイジークリニックは、丁寧な説明とカウンセリングが患者からの人気を集めているクリニックです。

    現在、行っている春の特別キャンペーンでは、通常2回の施術で132,000円(税込)〜のところ69,800円(税込)で施術を受けることができます。

    施術できる部位が豊富で、眉やリップはもちろん、アイラインやほくろ、ヘアアイラインにいたるまで多数の部位を施術することが可能です。

    お顔のほとんどの部位のアートメイクが可能なので、いくつかの部位に施術を施して、お顔に統一感をもたせることを目指す患者も多くいます。

    デイジークリニックは完全予約制を導入しており、患者同士の導線が重ならないようにスタッフ同士が連携することで、患者のプライベート空間を維持しています。

    カウンセリングはオンラインで受診することも可能なので、日々の生活が忙しい方でもご自宅から気軽に受けることができますよ。
    料金(税込)※眉アートメイクのみ2回 49,800円〜(税込)※通常価格は、99,000円(税込)〜
    施術可能部位・眉毛
    ・リップ
    ・アイライン
    ・ほくろ
    ・ヘアライン
    オンライン診療あり
    初回カウンセリングあり
    クリニック数5院(札幌・新宿・大阪心斎橋・福岡天神)

    出典:デイジークリニック

     

    エルムクリニック

    エルムクリニックのおすすめポイント

    • 自然さを追求した高技術の施術
    • 年間症例数3200人に基づいた圧倒的なデザイン力!
    • デザインにもこだわったプライベート空間
    • 無料のオンラインカウンセリングあり

    エルムクリニックは、アートメイクと分からないほど本物に近く自然な仕上がりが評価されているアートメイククリニックです。

    年間症例数は3,200人を超えていて、その実績をふまえた圧倒的なデザイン力でひとりひとりに最適なデザインを提案してくれます。

    クリニックの内装にもこだわっていて、お姫様気分を味わえるかのようなゴージャスな空間にいると自然と自己肯定感も上がっていきます。

    国内外の最新技術を採用しており、全国のアーティストが日々情報を共有する場を設けているため、技術力、デザイン力ともにクオリティの高いものとなっています。

    スタッフは丁寧な説明とカウンセリングを心がけており、患者が不安や疑問のない状態で施術を受けられるように努めています。

    衛生面にも気を配っていて、使用する医療用の針を患者の目の前で開封、確認するなど患者ファーストの体制が整っています。
    料金(税込)※眉アートメイクのみ50,000円〜(税込)※クリニックによってキャンペーン有
    施術可能部位・眉毛
    ・リップ
    ・アイライン
    ・ほくろ
    オンライン診療あり
    初回カウンセリングあり
    クリニック数9院(表参道・麻布・広島・岡山・京都・大阪・神戸・福岡・熊本)

    出典:エルムクリニック

    AISクリニック

    AISクリニックのおすすめポイント

    • トータルメイクを塾知したスタッフが担当!
    • 4Dアートメイクに特化!立体感のある自然な仕上がり
    • 公式ページに多数の症例
    • 低刺激な色素原料

    AISクリニックは、トータルメイクを熟知しデザイン力が豊富なスタッフばかりです。患者ひとりひとりの骨格や顔立ちに合わせて、その人に最適なデザインを提案します。

    また、手彫りとマシン彫りで施術を行う4Dアートメイクに特化したクリニックであるため、立体感のある自然な仕上がりを得意としています。

    使用している色素原料は非常にナチュラルで、アレルギーや肌荒れが心配という方でも安心して施術を受けられます。もしも心配な場合はカウンセリング時にスタッフと相談してみましょう。

    公式HP公式インスタグラムでは、多数の症例を詳細に記録しています。患者からの声と実際に担当した施術者の声も見ることができるため、施術のイメージがつきやすくなっています。

    クリニックも落ち着いた雰囲気で、どなたでも安心してリラックスできるような空間をつくりあげています。
    料金(税込)※眉アートメイクのみ2回 55,000円〜(税込)
    施術可能部位・眉毛
    ・リップ
    ・アイライン
    オンライン診療なし
    初回カウンセリングあり
    クリニック数3院(梅田・新宿・有楽町)

    出典:AISクリニック

    アートメイクのもちに関するよくある質問

    ダウンタイムの期間はどれくらい?

    ダウンタイムには個人差があります。一般的なダウンタイムは1週間といわれていますが、2週間程度かかってしまう方もいます。色素が肌に定着するために必要な期間となりますので、過ごし方に注意が必要です。

    アートメイクは濡らしたら落ちる?

    アートメイクは皮膚に針を刺して色を入れていく施術なので、水で落ちるということはありません。しかし、インクが流出したり、感染症の原因となりかねないので、施術してから約1日は洗顔などを避けましょう。施術した箇所は1週間ほど洗わないようにすることがおすすめです。

    アートメイクしたら控えるべきことは?

    アートメイク施術後は、患部に直接刺激を与えたり代謝を上げる行為を避けましょう。例えば、施術当日は飲酒や洗顔、施術から2週間後までは激しい運動やサウナ、施術から1ヶ月後まではピーリング効果のある化粧品の使用などを避ける必要があります。

    アートメイクが2〜3年以上もつことはありますか?

    基本的にアートメイクの持続効果が平均の2〜3年以上伸びることは少ないでしょう。しかし、何回かアートメイクを経験した人の方が初めてアートメイクする人より持続する期間は長いでしょう。というのも、体の構造として人間は初めて異物を取り込むとき体外へ排出しようとする動きを取るからです。そのため、持続期間を求めるには複数回施術を受ける必要があります。

    最も持続するアートメイクはなんですか?

    アートメイクは基本的にどの部位でも同じ施術方法で色素を注入しているので、持続期間に違いはありません。そのため、少しでも長く持続させるためには記事内で紹介している「長く持続させるコツ」を実践してみましょう。特に施術後の動きによっては、本来の持続期間より短くなる可能性があるので注意が必要です。

    アートメイクの持続期間を解説!まとめ

    アートメイクの持続期間には個人差もあるものの、平均して2〜3年ほど持ちます。

    ターンオーバーが促進されると色素が薄くなるスピードは早くなるため、アートメイクを長持ちさせたい場合には、新陳代謝を上げる行動やピーリングを避け、ダウンタイム中にしっかりとアフターケアをおこなうことが大切です。

    もしもアートメイクが薄くなってしまった場合、メイクでのカバーのほか、クリニックでのリタッチもできます。定期的にリタッチをおこなえば、きれいなデザインを長く保てるでしょう。

    アートメイクは薄くなっていくものですが、ちょっとしたひと手間やひと工夫をするだけで、長持ちさせたり、メイクで上手にカバーできたりします。

    お気に入りのアートメイクを長く楽しむためにも、ぜひ記事でご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

    • 執筆者:楠山 法子
    • グロウクリニック 渋谷院 院長
    • 専門科目 : 美容皮膚科 / 皮膚科

    浜松医科大学卒業東京女子医科大学付属第二病院皮膚科勤務を経て、医療脱毛・アートメイク専門のグロウクリニックにて院長を務める。医療と美容の両分野での知識と経験が豊富。
    所属学会:日本皮膚科学会日本レーザー医学会
    楠山法子のプロフィール詳細はこちら

    本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業様等の意見を代表するものではありません。
    本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。
    本記事で紹介しております商品・サービス等の詳細につきましては、当該商品・サービス等を提供している企業様等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービス等の内容が変更されている場合がございます。
    本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業様等の意見を代表するものではありません。
    本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービス等の仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状等についてご不安な点がある方は、必ず医師の診察を受けていただきますようお願いいたします。
    本記事に記載されている治療費その他の金額は一例です。プラン等によっては金額が異なる場合がございます。